スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初★イスルカスタムしてみました

いつの間にか六月ですね;;;;
ドルパ以降全然更新してませんでしたすみませn…;;;;;;あばばば


ドルパが終って一段落して、相変わらず部屋がカオスなままなのですが、
細々とキャラドールの衣装に手を加えていたら、突然「Isul de 三成作り隊★」っていう発作が起きまして←

ただいま仙台ドルパそっちのけで(ちょ)鋭意製作中でございます。

ずっとイスル三成は作りたかったんですが、中々きっかけが掴めずずるずると来てしまって。
テヤンの元親が出て、しばらくして発表された新作イスルの中にドンピシャ理想の三成になりそうな子を見つけてしばらくソワソワしていたんです一応ww


素体がもう決まっていたので、あとはどう入手するかで、
密林さんかなーと思っていたらヤフオクでウィッグ無しの素体のみを発見!!
即入札してお迎えしてしまいましたww

というわけで、ここからメイクのカスタムになります。

ヘッドのみの画像などありますので、苦手な方はご注意を。
畳みますm(__m)

メイクカスタムと言っても私、実はSD以外カスタムしたことないんですねー…www
全くの無知です……


というわけで素体が届いてからまず何をしたかと言うと、
ネットでメイクカスタムとか解体方法を調べました(笑)

プーリップ系のDOLLはアイギミックが複雑というのを聞いていたので、
とりあえず解体方法を調べて、あとはデフォメイクの落とし方と画材。

それだけわかればあとはなんとか←


とりあえずカスタム開始ー★



ヘッド外してアイギミック外してメイクちょっと落としてから写真撮ろうと気付きましたー!!遅!!wwww
なのでちょっとリップとか中途半端に剥げてますがヘッドはこれですwww
DSCN6649.jpg

元の素体はG&Lバイブルコラボのヨハン君です^^
下がり眉でどちらかと言うと可愛い感じの彼ですが、色白というだけで三成にしか見えませんでしたwww

というわけでまずはデフォメイクをすっきりさっぱり落とします!
使ったのはMr.カラー薄め液。

素材が傷まないようにちゃちゃっと擦って、落ちた傍から水で濡らしたティッシュで溶剤を拭き取っていきます。
それを延々繰り返して全部落としました。
DSCN6650.jpg
つるり。

一度水で洗ってから、目の細かいサンドペーパーで表面を整えます。
私は800番→1000番とかけて、その後メラミンスポンジでゴシゴシしました。

DSCN6653.jpg
マットな感じでつるり。

いよいよメイクです!

…って言ってもイスルみたいなDDっぽいくっきりラインのメイクはしたことが無いので我流でww

水彩色鉛筆で眉とアイラインの下書きをします。
色はまゆ毛に使う色に合わせたグレーで、最終的な形がはっきりわかる程度に毛流れなども含めて描きます。
DSCN6654.jpg
キリリ。

まゆ毛を左右対称に描くためには、まず眉頭、眉山、眉尻に点をつけてその点を線で繋ぐと上手くいくらしいです。
左右の点を目とのバランスを見て同じくらいの位置にする、と。
今回の三成みたいに一直線の上がり眉だったら眉山の代わりにまゆ毛の真ん中とかですかねww


下書きが終ったら、まずはまゆ毛をアクリル塗料(私は造形村カラーを使ってますが)で筆描き!
DSCN6655.jpg
ほとんど色鉛筆が本描きのような状態だったのであまりわかりませんがwww
一応肌に近いグレーから徐々に混色して毛流れを重ねて描いていきます。

そして過程を撮り忘れたのでいきなりアイラインバチコーン★←
DSCN6656.jpg
いやwww
すみませんwww

アイラインは今回黒に少し赤と紫を混ぜた色を使いました。
よく見ると色が付いてるのがわかる程度の不思議カラーです(*´艸`)

黒には何色を混ぜても黒のままと思いますが、結構混ぜ込んだ色を濃くした黒ってあるもので
赤を混ぜれば赤っぽい黒、紫を混ぜれば闇色になります。
光の加減でうっすら色が見えるという黒が個人的には好きでしてww

こちらも下書きの時点でアニメ目っぽいラインを描いてたので、それをそのままなぞって塗りつぶす感じで。

下まつ毛は描かない予定だったんですが、アニキにもある下瞼のラインを描いたらまつ毛付けたくなって結局描いてしまいました…ww
でもSDほどリアル造形じゃないので短く隙間多めで。

ラインを描いた色に少しグレーを混ぜてまゆ毛の毛流れをわかる程度に書き足します。
私は結構まゆ毛とか下まつげとか描きたして立体感出すのが好きなのですがここは好みが分かれますかね。
まゆ毛描いたら下書きの色鉛筆を練り消しで軽く叩いて薄くします。

あと、私はだいたいまゆ毛やまつ毛、アイラインなどと同じ色で二重のラインをなぞります。
三成一重なんで迷ったんですけど…一応…造形としてあるし二重ラインww
といっても目頭の方だけうっすらです><
あとはシャドウでなんとかしますwww

その後コーティングスプレー(つや消しUVコーティング)を全体に吹いて乾燥。

次はパステルでシャドウ系を補完!

素体がプラスチックなので、コーティングスプレーを吹かないとパステルが乗りません。
私はパステルのシャドウを濃くしてメイクしたい人なので、この工程ではパステルを一度重ねる度にスプレーを吹いています。
重ねてパステルを叩くには一度コーティングしないと濃くなっていかないので;
色白を生かしてなるべく薄い不健康そうな色、紫をベースに黒と茶とオレンジとかそんな色を混ぜてまぶたとリップにうっすら。

造形がデフォルメされたヘッドなのであまり陰影をつけると不釣り合いかなーと思い、バランスを見つつ…
あまり広範囲にならないように目の周りにもうっすらと。
このうっすらが結構難しい…orz
コーティングを重ねながら地道に少しずつ濃くしていきます。

DSCN6658.jpg

でーきたー♪

アイを入れて確認してみます。

DSCN6659.jpg
イメージ沸いて来たー!!

DSCN6660.jpg
イイネイイネ!!(*>艸<)

このアイはヨハンのデフォなので見事な碧眼www
もっと暗い色にしないと浮いてますww

SDにメイクしたときはリップとまぶたとアイホールの粘膜の辺りにクリアーを載せるんですが、まだ迷ってて載せてません。
でも元親もアイラインの部分ツヤッとしてるからそこだけ塗ってもいいかなーなんて。
リップ塗っちゃうとぷるぷるしちゃうのでここはマットのままでwww

そしてボアウィッグでみとぅなりー!!
DSCN6661.jpg
テヤンに合わせて作っておいたので結構長さの調節でカットしまくりましたww
小顔っていうわけじゃないけど形も形なので、巨頭はバランス難しいですね(*´`)

そして今は衣装製作中!
三成カスタムをするにあたってどうせなのでテヤンアニキのウィッグもボアで作っておきました。
あと、二人のまばたきギミックはさっくり外してありますww
あってもつかわないし(*´`)
まつ毛もいらないなーってことですっきり取り外しました。

そしたらアニキの目がキリリとして漢前度あがったww

さてそんな感じで三成衣装もうちょいがんばりまーすノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
twitter
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。